海水浴と水着

トップページ

水着で海水浴を楽しむ

プールや海での運動・遊泳・潜水に使用する衣服は、水着と呼ばれます。水着は、使用目的からさまざまなバリエーションに分類され、それぞれにデザイン・構造・素材などの違いがあります。海水浴は、主に夏の時期、海岸を訪れて水泳・日光浴・ビーチバレーなどの遊びをするもので、水着で楽しめるレジャーの1つです。 海水浴の歴史を紐解くと、その起源は17世紀のヨーロッパにまでさかのぼり、一般的に行なわれるようになったのは18世紀後半からのことです。更衣専用の馬車、鉄道の進歩は、海水浴が発展するために役立ちました。当初、海水浴は健康の維持・回復のために、処方されて行なうようなスタイルのものでした。日本では、初期のころには、パジャマのような衣服を着用して海水浴が行なわれました。その後、時代の変遷とともに、20世紀中ごろからは、水着用の特殊な素材の開発、ビキニ・セパレーツ・Tバックなどの水着の流行を経て、今に至っています。また、海水浴に適しているのは、遠浅の砂浜で、波の比較的少ない浜辺です。それらの条件を満たす海岸は、海水浴場として整備されることが多くなります。 こちらでは、水着を使用して楽しむレジャーの1つである海水浴に関して、詳しくご説明します。皆さんの中で、海水浴の歩んで来た歴史や、履物として使用するビーチサンダル、海水浴に適した海岸などについて知りたいという方は、これからご提供する情報をチェックしてみてください。



■□外部リンク□■
水着 通販>>> 海水浴での楽しみとして水着のファッションを楽しむこともひとつです。トレンド水着や、自分の体形に合ったデザインの水着を見つけて、海水浴をより楽しんでみましょう。こちらのサイトには「体系悩み別」のページがあります。参考にしてみてください。